団体参拝についてのお願い

 海龍王寺は、おひとりでご参拝の方にも、団体でご参拝の方にも同じように、海龍王寺が持つ雰囲気を味わっていただきながら拝観をしていただきたいと考えております。
  雰囲気を壊すことなくご拝観をいただけますように、お寺でも細心の注意を払っておりますが、団体参拝が重なった場合の時間調整や事故の防止に加え、おひとりでご拝観の方にも配慮が必要ですので、以下に記しました事項を、お守りいただけますようお願いいたします。

 春と秋の特別公開時は、本堂内が大変混雑いたします。
混雑した状況で、講師の先生による長時間の解説および、御寺院様による長時間の読経は、他の参拝の方々に支障をきたす恐れがございます。
恐れ入りますが、解説および読経は2〜3分以内にしていただけますようお願いいたします。
※本堂内の撮影および、仏像にライトを当てることは禁止しております。
ライトを当てられたり、無断での撮影をされますと、現在のような近くでの拝観を取りやめることとなります。

 特別公開時の開門時間中は、電話がつながりにくくなっております。
お問い合わせ、および拝観の申し込みは、なるべく5日から1週間前までにご連絡をいただき、お手数ですが確認のため、FAXもしくはメールをいただければ幸いでございます。

説明の有無および、観光バスの駐車場所の連絡と確保。
他団体と重なった場合の時間調整が必要となるケースがございますので、必ず前もってのご連絡をお願いいたします。


団体参拝における、観光バスの駐車場所につきまして

お問い合わせフォーム



※ 申し込み者様のほうで、所定の用紙がございましたら、その用紙でお申し込みをいただければ
  幸いでございます。
※ 住職が急用で外出いたしました際には説明が出来なくなる可能性がございますことを、
  ご了承ください。